忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観光(2日目)

観光レポ記事2つ目!一つ目の一日目の記事から読んでね(((o(*゜▽゜*)o)))
こちらも長いのでメインの記事はつづきに畳んでおきます!

この日12日は小樽観光!
しかし凌ちゃんが体調不良によりおやすみ…(・ω・`)しーちゃんと二人で向かいました!
朝早くからJRに乗り込みいざ出発!
すごく天気が良くて絶好の観光日和でした~!海もいつも以上にきれい!北海道の海とは思えんほどの驚きの青さ!空も青い!
ご覧!海が青い空も青い!(二回目)
20110812_01
20110812_01 posted by (C)ミノリギ
おまけにこの日は前日とは違って涼しくって!日差しは強いが風が強いし涼しいという天候に恵まれました
小樽駅についた!
20110812_02
20110812_02 posted by (C)ミノリギ
ランプがたくさんついてる!ガラス製!
ランプラーちゃんランプラーちゃん言いながら小樽駅を出ると、
小樽駅の真正面のまっすぐ続く道の先に海が!
すごくいい眺め…!
観光のメインストリートに向かうため道を下ってるとなにやら線路が…
20110812_03
20110812_03 posted by (C)ミノリギ
旧手宮線がそのまま残っている!詳しくはよくわからない
そこでしーちゃんと二人で線路の写真を撮ろうとしているとおじいちゃんに声をかけられ、
ほぼ無言で写真を撮ると言っていただけました!(ヒント:ジェスチャー)
に…人情…
写真を撮ってもらい線路の写真を撮ってさらに下る!
そこで人力車、のような!人がそのまま引っ張るのではなくて自転車で引っ張る「和屋利多来(ちゃりたく)」のお兄さんに声をかけられました
(印象:金髪短髪ピアス色黒がっしりとした体型)
まあその…きさくに話しかけてくれたんですがちょっとびびりながら振り返って見ると
小樽の観光名所について色々教えてくれました!
正直面白い!
観光のメインの場所が固まってるけどその逆方向に古代文字のある遺跡があるよ!とか
皆が見てるような小樽運河はすでに埋め立てられて細くなってるけど
逆方向にはまだ当時のままの大きさで残ってる運河があるよ!とか
さすが観光案内やってるだけあるな!と!話し方もうまい面白い!
さらに、さっき駅から見たまっすぐの、海を臨める道は景観保護の指定地区で
駅から見た景色に電線が入らないように横の道にそらすとか、地中に電線を埋めるとか工夫がされてるそうです!ほうほう!
そしてついに「ということで、乗ってかない?」と言われました
せっかくだし乗って見たい…気になる料金は!
「今言った観光ルートを回ると1時間半くらいかかるんだけど」
「一時間半、一人6000円です!」
!!!!!!!!?????????????
OK無理だ!
「そしたら一人3000円にするよ!これは朝だからできることなんだけどね」
爽やかにお兄さんに別れを告げました
だって高いんだもん!
乗りたかったねーなんて言いながら
口の周りにガムテープが巻きつけてあるクマのはく製を傍目に目的地に向かいます
まず見えたのが小樽運河!有名ですね!
20110812_04
20110812_04 posted by (C)ミノリギ
にごってるかと思いきや覗きこんだらこれは……澄んでいる…―――!!
「濁ってなんも見えねえ!!!」とかいってすみませんでした
運河の写真を撮っていると
またさっきの写真を撮ってくださったおじいちゃんに話しかけられた!!!!!!!!!!!!!!!
また写真を撮ってくれるそうで、お言葉に甘えさせていただきました
本当にありがたいです…ウウッ
運河沿いにはたくさん露店が出ていて
やたら針金系の露店が多かったので小樽は針金遣いの巣窟かと思いました
似顔絵屋さんとかもあって雰囲気がもう…もう…///////
ぼんやり歩いてたらやたら近い位置にかもめがいました
なるほど餌付けしてるおっちゃんがおる!
しかも運河で釣った小魚をそのままかもめにやってる!!!!
20110812_05
20110812_05 posted by (C)ミノリギ

ぎゃああああああああああああああ
20110812_06
20110812_06 posted by (C)ミノリギ

そのまま運河沿いにすすんで、ちょっと曲がったりしながら目的地区へ!
日差しがつよい…ちょいちょい色んな店に入りつつ涼みつつ歩きます歩きます
20110812_07
20110812_07 posted by (C)ミノリギ
人力車じゃー!!!
そして第一の目的地!「北のアイスクリーム屋さん」!
色んな変わった味のアイスがあることで有名なアイス屋さんですね!
20110812_10
20110812_10 posted by (C)ミノリギ
何ゆえこんな奥地にあるのか…
そして噂にたがわぬやたらたくさんのメニュー!
20110812_08
20110812_08 posted by (C)ミノリギ
薔薇やクリームチーズ…さらには納豆やイカスミまで!!!!!!!
さすがにそれらを選ぶだけの勇者ではなかったようで(※人気のアイスランキングで男性のランキングの1位がイカスミだったということで男の人の勇者っぷりがあらんかぎりに発揮されていた)
私は紫いもアイス、しーちゃんはじゃがバターアイスを選んで食べました!
20110812_09
20110812_09 posted by (C)ミノリギ
左が私ので右がしーちゃんの!
そういえば二人とも芋頼んでんじゃんとか言いながら食べたら
想像以上にイモイモしてました…イモ…
特にしーちゃんのじゃがバターアイスは…あれは…目を閉じて食べたら完全に冷たいじゃがバターです…
再現率!!!!!!!!!!!

そしてメインの観光の通りへ向かう途中で
またもや「和屋利多来(ちゃりたく)」の人につかまる
今度はおっちゃんでした!気さくなおっちゃん!
おっちゃんも色々教えてくれました
この店がいいとかこの店が安いとか…
それと小樽の歴史とか!
もともと小樽は大きな金融系の街でだから銀行跡がたくさんあって
古い建物はその跡を使ったものがほとんどなんだとか!
小樽はかつて札幌より栄えていたんだとか!
おっちゃんなだけあって話がさっきのお兄さんより上手い!上手いぞ!
そして気になる料金…せっかくなんだし是非乗りたいが…
メインの道をぐるっと回ってこれから歩いて回る下見にすればいいよ、解説するしね!と、おっちゃん
それに時間はどれくらいかかりますか?と聞くと
20分
おお!下見に20分で解説つきなら時間もったいなくないぞ!
料金は…?
「一人2000円」
(安い…!が、これは…ちょっと惜しいな…)
「のところを特別に一人1000円!」
のったああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!
ということで乗りました
20110812_11
20110812_11 posted by (C)ミノリギ
おっちゃんは芸能人を乗せたことのあるベテランだという!
写真をみせてもらうと…ベッキーとぐっさんじゃないか!!!!!!!!!!!
おっちゃんすげーっ…
しーちゃんがぐっさんの乗った位置に、私がベッキーの乗った位置に乗っていざ出発!
…おお…!これは意外と快適!風が気持ちいい!
普通に車道を通りながら各店を解説してくれるおっちゃん
あとで見たい店が増えちまった!!
そして お?なんか店の前でとまったぞ…? と思ったら
すぐにお店の人が商品の試食をくれた!!!
すごい!!なにこのシステム!!
そんな調子でLeTao(ルタオ)のロイヤルモンターニュといか太郎本舗のいか等々をもらった!
チョコレートもさることながらいかの美味さ炸裂
スルメみたいに固くない!食べやすい!
有名なメルヘン交差点で一旦下ろされました
あとで上ったルタオの塔の展望台から撮ったメルヘン交差点!
20110812_17
20110812_17 posted by (C)ミノリギ
すごい…!
オルゴール堂本店前の蒸気機関時計とルタオの塔の時計があって、ちょうどの時間になると音がなるそうで!
しかしここについたのが正午の5分前…惜しかったね、なんておっちゃんといいながら人力車(おっちゃんの手作り)から下りたら
写真を撮ってくれるって!!
ウハーッ最高だぜおっちゃん…
角度とポーズのレクチャーを受けながら写真を撮り終わり…
おじちゃんが一言「12時になったぞ!」
まず蒸気機関時計が鳴り始めました
おっちゃんのドヤ顔たまんねえ図ったな!プロフェッショナルすぎる…
そうこうしているうちにルタオの塔の方の音楽も鳴り始めました
近い場所で一緒になるからさぞ騒々しかろうと思っていたのですが
音が全然違う質なのでむしろ心地いい!
蒸気時計がボーッボーッと低い音を出す中、
ルタオの塔の時計は高い鐘の音!
これが蒸気機関時計
20110812_12
20110812_12 posted by (C)ミノリギ
これがルタオの塔!
20110812_13
20110812_13 posted by (C)ミノリギ
そして小樽屋、かま栄、12段ソフトクリームのお店を見つつ元の場所へ
おっちゃんとの記念撮影を通りすがりのおじさんにお願いして、丁寧に逆光だからと場所まで指定して撮ってもらっておっちゃんにバイバイ!
さあ歩くぞ!
やたら行きたい場所が増えてしまってこれは―――
とりあえずちまちま周ることに
まずは一切れ100円の夕張メロン!
20110812_14
20110812_14 posted by (C)ミノリギ
じゅ…ジューシー…
みずみずしい!
次にガラスのお店等々色々見ながらおみやげ屋さんへ!
ここでしーちゃんが大量におみやげを買いました
おみやげは箱モノが多いからかさばるかさばる…!
そしてひたすらオススメのお菓子を言い続ける私
イヤ、本当に美味しいものばっかりなんです!!!!!!!!まじ!!!!!!!!!!!!

そうこうしてたら現れるいか太郎本舗
買いましたよね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!だって美味しいんだもん!!!!!!!!!!!!
20110812_19
20110812_19 posted by (C)ミノリギ

そろそろお腹がすいた そういやお昼ご飯食べてないじゃん!
して、おっちゃんの教えてくれた、安く海鮮丼が食べれるお店、「ポセイ丼」!
ちょっとだけ並んでたので順番待ちの紙に「お名前:キヤマ」と書いて、呼ばれたときにやはりこっぱぱすかしくなる
私はイクラ丼、しーちゃんはカニ丼をオーダー!
20110812_15
20110812_15 posted by (C)ミノリギ
こ…これで600円台は安すぎる!!!!!!!
そして美味しい…特にお味噌汁が最高に美味かった―――
このお店のトイレに入らせてもらうと、まず鍵のついていないドアを開けると
男性用のトイレが
!!!???となりながらも奥の方にある鍵つきのドアの中に入って用を足し、男性用便器の隣で手を洗いながらチラリと横を見ると男性用便器の真横に
「スピードよりコントロール」
という張り紙が
最初は「イナイレのゲームみたいだなぷぷっ」とか思っていましたが
数秒後に気づきました
違う
そういう意味じゃない
どういう意味かはご想像にお任せします

店を出、腹ごなしに色んな店を回りつつ
そろそろ気になってくるルタオの店の数
多すぎだろ!!!!!!!!!!
なんで道路越しにルタオの店舗が向かい合ってるんですか…
私たちが歩いたルート内に軽く5,6店舗くらいはあった気が…
いよいよ気になって入ってみると美味しそうなケーキやらお菓子の数々…!
20110812_16
20110812_16 posted by (C)ミノリギ
人気のプリンが売り切れてたので、チーズケーキとジャージー牛乳!
ジャージー牛乳はしーちゃんのオススメ^^
噂にたがわぬ美味しさ…おいしいしか言えねえ…
人気のプリンはどこ行っても売り切れてるのね!!(´∵`)!!ションボリ!!
お腹がいっぱいになったのでオルゴール堂に入るとちょうど15時…
大きなオルゴールの演奏が始まりました!大好きなカノン…本当にいい音や…
そのまま色んなオルゴールの解説が始まりました
オルゴールだけでは物足りないので太鼓やカスタネット等をプラスして音を華やかにしたものや
自動で盤が変わって曲も変わるオルゴール
そして「少年とジャム」という音楽とともに人形も動いてちょっとしたストーリーを演出するもの!
オルゴールって奥が深い…!感動!
感動そのままに「何かオルゴール欲しいね!」と言いながらオルゴール堂内を回るとつきつけられる現実
あ…オルゴールって一番やすいので1200円するんっすね…(金欠)
諦めました
オルゴール堂は2号店と本店を回りました!本店は本当に大きい!
オルゴール堂を出、ルタオの塔(こういう名称ではないと思う)に上り、写真を撮ってるとちょうど16時!また音を聞けました!
意外と建物の中にいても音響かないんだなあとか言いながらサンルームのような展望台をあとに

時間も時間、いよいよ疲れてきました!
私もレポかくのそろそろ疲れてきました!
読んでくださってる方も疲れたでしょう!!!サクサク行きます

北一硝子の場所が見つからず、疲れたしこのまま帰ろう!ということになりました
タクシーに乗らないかという根性のない私の提案も、体力のあるしーちゃんの前では無力!
しーちゃんの根性とともに頑張って歩きました。歩けたよ!ヤッター!
帰路にてまたしてもあったルタオのお店で美味しいと評判のプリンを発見!ラッキー…!
道中JRの時間が心配になったりしましたが、無事札幌に帰れました!
JRの中では二人で眠い眠いと電車に揺られてました。ちゃんと起きてたよ!
ひたすら疲れたので札幌駅内で夕飯を食べちゃおうということに
たくさん食べたしあっさりしたものがいい!ということで
20110812_18
20110812_18 posted by (C)ミノリギ
鶏肉と野菜のヘルシーな冷麺!タレがすっぱくてあっさりで美味しかった!

眠くなりながらこの日は解散!たくさん歩いたー!
小樽の強い日差しにやられて首元がっつり日焼けしました…
それとずっとリュック背負ってたので肩いてえ!
しかし楽しかったのでオールOK!!!!
最終日3日目の日記につづきますよ!
でももう夜遅いから3日目の日記は明日かく…_(:3」∠)_かたいたい

PR

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]